Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

More than 1 year has passed since last update.

Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

次に,Docker ホストを追加します.
先ほどのWeb UI で"Register a new Host" をクリックします.
Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

すると,以下のような表示が出ます.
ここで,3. に書かれている sudo docker run ... をコピー&ペーストして,追加したいDocker ホストのマシン上で実行します.
Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

僕の環境では,このコマンドを実行した時に以下のようなエラーがでます.
しかし,気にせず待つと,ホストの追加は完了しました.
このエラーがでる原因はよくわかってません.

FATA[0050] Error response from daemon: Cannot destroy container 413311abca605b42e6b142c4fcee5d678e4e21dee4bd2c70964a876f9019ea8e: Driver devicemapper failed to remove root filesystem 413311abca605b42e6b142c4fcee5d678e4e21dee4bd2c70964a876f9019ea8e: Device is Busy

Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

ここで,ホスト(画像ではyarai-rancher02)の下にある"+ Add Container" をクリックします.
Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

コンテナ作成のための画面が出てきました.
色々設定項目がありますが,今回はコンテナの名前と元となるイメージだけを設定します.
Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

"Name" にコンテナの名前,"Source Image" に元となるイメージを入力します.
ここでは,両方共"nginx" と入力しました.
入力したら下部にある緑色の"Create" というボタンをクリックします.
Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

元のHosts の画面に戻ります.
先ほどコンテナの作成を指示したコンテナには,コンテナ作成の進捗が表示されます.
nginx 以外にも,"Network Agent" というコンテナも同時に作成されます.
このコンテナは,Rancher が提供するオーバレイネットワークのエージェントのようで,Docker ホストに初めてコンテナを作成した時に同時に作成されます.
今回,これらのコンテナの作成には1分30秒程かかりました.
Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

2つのコンテナの作成が完了したら,以下のような画面になります.
本来は,ホストの真ん中あたりにある,鎖のようなアイコンの横にホストのIPアドレスが出るはずなのですが,最初はなぜか出ません.
ページをリロードすると出てくるので,ブラウザでページをリロードします.
Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

リロードすると,ホストのIP アドレスが出てきました(画像ではモザイクを掛けてます).
Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

次に,ブラウザからnginx のページが見れるようにポートバインディングの設定をします.
nginx コンテナの横にある をクリックします.
出てきたプルダウンメニューから,"Edit" をクリックします.
Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

コンテナの設定画面が出てきました.
今回は,Port Buinding の部分を入力します.
Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

"→ 80" の左にあるテキストボックスにコンテナの80 番ポートにバインドするホストのポートを入力します.
今回は8888 ポートを指定しました.
入力したら,下部にある緑色の"Save" ボタンをクリックします.
Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

ブラウザで http://<Docker ホストのIP>:8888 にアクセスしてみます.
nginx のページが見れたら,コンテナがうまく作成され動作しています.

Rancher でコンテナを作ってみる(Ubuntu 14.04.1 LTS 上で)

おわりに

今回はUbuntu 14.04.1 LTS 上でRancher を動かして,コンテナを作る手順を書きました.
次は,コンテナ同士を連携させたりしたいです.

カテゴリ:Default 時間:2015-03-13 人気:0
この記事では、 docker1.4.1 rancherio

関連記事

Copyright (C) socapnw.com, All Rights Reserved.

Socapnw All Rights Reserved.

processed in 0.915 (s). 9 q(s)