ウェブサイト静的知識ポイントカーディング

*、静的なWebサイトの開発、システムページの導入もhtmlの導入を達成したいので、ページの変更が導入されたときに、すべての参照の静的なページにする必要はありませんが導入する必要がある静的なページにすることができます。

 ケース:jqueryが動的に読み込まれたHTMLページの読み込み
 http://www.360doc.com/content/15/0610/14/18139076_477138156.shtml 

*、Webサイト静的化の1つ:Webページソースコードの要求を開始する

  / **
  *シミュレートされたブラウザ要求、指定されたURLはWebページのソースを返す* @param urlPath Webページアドレス* @param requestMethod GETまたはPOST、デフォルトはGET
  * @param codeType GBKまたはUTF-8、デフォルトはGBK
  * /
パブリックstatic String getHtmlCode(String urlPath、String requestMethod、String codeType){
    文字列aimHtml = null;
    試して{
         URL url =新しいURL(urlPath);
     HttpURLConnection httpConn =(HttpURLConnection)url.openConnection();

     // httpConn.setDoOutput(true); // httpConn.setDoInput(true); // httpConn.setUseCaches(false); // httpConn.setRequestMethod(StringUtils.isBlank(requestMethod))を許可しないでください。 GETメソッドを呼び出します。// GETメソッドを設定します// httpConn.setConnectTimeout(1000 * 10); //リンクタイムアウトは10秒// httpConn.setReadTimeout(1000 * 6); //読み取りタイムアウトは6秒です// SetリクエストプロパティhttpConn.setRequestProperty( "Accept"、 "text / html、application / xhtml + xml、application / xml; q = 0.9、image / webp、* / *; q = 0.8")。
     httpConn.setRequestProperty( "Accept-Encoding"、 "gzip、deflate、sdch");
     httpConn.setRequestProperty( "Accept-Language"、 "en-US、en; q = 0.8"); //ユニーク:キーポイントキーポイントhttpConn.setRequestProperty( "Connection"、 "Keep-Alive") ;
     httpConn.setRequestProperty( "Charset"、StringUtils.isBlank(codeType)? "GBK":codeType);
     httpConn.setRequestProperty( "Cache-Control"、 "max-age = 0");
     httpConn.setRequestProperty( "Upgrade-Insecure-Requests"、 "1");
     httpConn.setRequestProperty( "User-Agent"、 "Mozilla / 5.0");
     httpConn.connect();

     //レスポンスステータスを取得するint resultCode = httpConn.getResponseCode();
     if(HttpURLConnection.HTTP_OK == resultCode){
         StringBuffer sb =新しいStringBuffer();
        文字列readLine =新しい文字列();
        バッファリングされたリーダーResponseReader =新しいBufferedReader(新しいInputStreamReader(httpConn.getInputStream()、StringUtils.isBlank(codeType)? "GBK":codeType));
         while((readLine = responseReader.readLine())!= null){
         sb.append(readLine).append( "\ n");
         }
         responseReader.close();
         aimHtml = sb.toString();
     }
     } catch(例外e){
         aimHtml = null;
         logger.error(urlPath + "URLアクセスに失敗しました!"、e);
     }
     return aimHtml;
 }

*、2番目はWebサイトの静的なコアで、ソースコードに書き込まれ、文字化けしません。

  / **
  *結果を指定された静的HTMLファイルに解析する*
  * @param pageContent
  *テキストコンテンツ* @param fileUrl
  *ターゲットフルパス* @throws Exception
  * /
プライベート静的void writeHtml(String pageContent、String fileUrl)
        例外をスローする{
    試して{
         OutputStreamWriter fw =新しいOutputStreamWriter(
                新しいFileOutputStream(fileUrl)、 "UTF-8");
         fw.write(pageContent);
         if(fw!= null){
             fw.close();
         }
     } catch(例外e){
         logger.error(fileUrl + "ファイル書き込みに失敗しました!"、e);
        スローe;
     }
 }

*、静的なデータ構造+ urlwriterは、コンテキスト分析(* ^ __ ^ *)喜喜に応じて、効率を高めます...

カテゴリ:Webフロントエンド 時間:2017-11-27 人気:21

関連記事

Copyright (C) socapnw.com, All Rights Reserved.

Socapnw All Rights Reserved.

processed in 0.341 (s). 12 q(s)