Windows で OpenCV をソースからビルドして静的リンクする方法

Windows で OpenCV をソースからビルドして静的リンクする方法

Windows で OpenCV をソースからビルドして静的リンクする方法

おわりに

Windows の環境で、OpenCV を GitHub からクローンしてビルドして、Visual Studio の NMAKE で静的/動的リンクする cmake-msbuild-nmake ダンスを紹介しました。

Windows 用の OpenCV パッケージは http://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/files/opencv-win/ からダウンロードできます。パッケージには、Visual Studio 2015 の 64bit でビルドした動的リンク用のライブラリと、ソースコード一式が含まれています。今回のように静的リンクを行ないたい場合や、32bit 用のバイナリが欲しい場合、もしくは OpenCV のコードをデバッグしたい場合など、ソースコードからのビルドが必要になる場面も少なからず考えられます。今回一通り試してみましたが、大きな落とし穴はなさそうだったので、まだ試していない方には是非試していただきたいです。

余裕ができれば、Visual Studio の GUI で設定する方法も追記する予定です。

カテゴリ:Default 時間:2017-03-20 人気:169
この記事では、 OpenCV CMake nmake

関連記事

Copyright (C) socapnw.com, All Rights Reserved.

Socapnw All Rights Reserved.

processed in 0.675 (s). 9 q(s)